検索
HOME > これからの活動

これからの活動戻る

ロッキーランド


ロッキーランド農場では、とわ北斗の近くにある10ヘクタールの広大な敷地で農業を行っています。ブルーベリー、ハスカップなどの果樹を栽培、さらにジュースの原料となるトマトやジャガイモ、とうきび、かぼちゃ、枝豆などの野菜も栽培しています。
2015年からは、ワイン用のブドウ栽培を開始し、将来、自家製ワインを生産して商品化する6次産業型事業と、多くの人で賑わう観光農園を目指しています。豊かな自然の農業体験等、農園全体を楽しめるスポットは、利用者とそのご家族の方、当法人会の会員様など多くの方々の協力を経て実現していく予定です。

ワイン用ぶどうの栽培

dummy
dummy
ワイン製造・販売を目指して、ロッキーランドでワイン用ブドウの栽培を2015年より利用者と共に行っています。ワインが完成するまで楽しみにしてお待ち下さい。

農業作物

dummy
dummy
ビニールハウス内では、トマトジュースに使うトマトを栽培しています。その他にも各種野菜や果物の栽培を利用者と共に行い、イベントやとわ北斗売店で販売しています。

環境

dummy
dummy
とわ北斗はロッキーランド農場と共に、道の駅風をイメージしながら、地域活性化のために地産地消や売店・レストラン・配食事業を積極的に行います。

フラワーガーデン

大雪の園から伝承館までの広大な敷地をフラワーガーデンとして基盤整備を行っています。大雪山系を眺めながら、たくさんの花に囲まれ、自然を満喫できるような環境整備を実施しています。
赤い線はフラワーガーデンとして、数年がかりでみんなで作業をしています。近くには、あじさいロードや散策林もあり、皆様に楽しんでいただけるアクティブなスポットとして、充実していきます。

緑と花に彩られた環境を目指して

flower2
flower
自然豊かな環境の中で、利用者の機能訓練のために散策林を散歩したり、地域の方にも楽しんでいただけるガーデンを整備しています。緑と花に彩られた美しい地域づくりを家族会と一緒に実施しています。
このページのTOPへ