検索
HOME > 柏の里デイセンター

指定障がい福祉サービス事業所 柏の里デイセンター戻る

通所

柏の里デイセンターは、百年の歴史を刻んで閉校した鷹栖中央小学校跡を改修し、再利用して活用しています。陶芸や木工などの作業を行い、地域のお年寄りや住民も交流するスペースです。平成16年より開設、自立支援法の施行に伴い平成18年10月障がい福祉サービス事業に移行し、地域の活性化には積極的に取り組んでいます。

柏の里デイセンターからのお知らせすべて見る

  • お知らせはありません

特徴

柏の里デイセンターは地域との交流、イベントや行事が盛んです。日中の活動では、一人ひとりに合わせた制作活動や趣味を楽しんでいます。

  • kasiwa04
    当時の小学校の名残はそのままにして、なつかしい日々を思い出します
  • 02
    高齢化に伴い、車イスの方や足の不自由な方が2階の移動に電動椅子を使用します
  • 02
    広ーいスペースを活用。利用者の方々がゆったりと休まれたり、活動を行っています
  • kasiwa01
    施設内はピンクを基調とした明るいイメージです

事業内容

生活介護
シール貼りの請負作業に加え、芸術など創作活動、体力作り等、利用者個々に合わせた日中活動を行いながら、潤いやハリのある生活が送れるように支援します。
短期入所
家族の病気等により、一時的に短期入所して入浴、排せつ、食事、見守り、日常生活的訓練等を行います。
居宅介護
自立生活に必要な日常生活のスキルアップの支援(掃除、入浴、調理、通院他)を行います。
行動援護
個別の対応が必要な方、環境に慣れるのに時間かかかる方などを中心とした支援を行います。
同行援護
視覚障がい者・児の方の外出時における視覚的情報収集の支援や移動の援護、排泄・食事等の介護を行います。
移動支援
個々の利用者の特性に合わせ体力づくりや、余暇活動・社会参加のための外出(プール、散歩、映画鑑賞、レクリエーション等)を行います。
日中一時支援
日中活動の場の提供、見守り、日常生活的訓練ほか必要な日常生活の支援を行います。
生活介護
生活介護
移動支援

定員

生活介護 40名
短期入所 2名
居宅介護・行動援護・同行援護
移動支援
日中一時支援

行事・地域交流

6月 中央地区運動会
北北海道福祉協会主催ソフトボール大会
8月 中央地区豊年祭り
9月 収穫祭
北北海道福祉協会主催スポーツ交流会
10月 鷹栖町福祉のつどい
NPO法人柏の里パークゴルフ大会
1月 新年会・もちつき
鷹栖雪ん子隊
2月 中央地区文化祭
鷹栖歩くスキーフェスティバル
食事の様子
自由時間

日中活動とイベント


施設のご案内

指定障がい福祉サービス事業所 柏の里ディセンター

所在地
上川郡鷹栖町17線12号
TEL
0166-87-4573
定員
 生活介護30名 就労継続B型10名
開設
 平成16年1月1日 ※(平成18年10月1日新事業体系へ移行)
建物
 鉄筋コンクリート造2階建 1,512.00 ㎡


このページのTOPへ